1. HOME
  2. ブログ
  3. 【北野美術館】寺門孝之 北野の天使展2019✳帰って来た北野生まれのエンジェルたち

【北野美術館】寺門孝之 北野の天使展2019✳帰って来た北野生まれのエンジェルたち

寺門孝之 北野の天使展2019帰って来た北野生まれのエンジェルたち

会場:神戸北野美術館
神戸市中央区北野町2-9-6
TEL:078-251-0581
http://www.kitano-museum.com/

会期:2019年4月17日(水)〜29日(月・祝)
開館時間:9:30〜17:30(入館は17:00まで)
会期中無休
入館料:大人(中学生以上)500円/小人(小学生)300円

風見鶏の館・萌黄の館でも寺門孝之作品の展示がございます。
https://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list

*******
1989年から2005年春までの間、画家 寺門孝之のアトリエは神戸市中央区の北野坂沿いの古いマンションの一室にありました。寺門の代表的なモティーフである天使を描いた絵は、そもそもこのアトリエ、そして北野の町の界隈での画家の暮らしから誕生しました。震災のあった1995年からは毎年、春と秋に北野坂沿いのカフェギャラリーで「北野の天使展」が開催され、寺門天使画は神戸北野を訪れる多くの人に知られるようになりました。この度、その画室で生まれた天使画の数々が、北野へ舞い戻って来ます。この機会に、北野生まれの色鮮やかな光をまとった、不思議な眼差しの、画家 寺門孝之の描いた独特な天使の絵たちをご覧ください。

*******

寺門 孝之/TERAKADO TAKAYUKI
1961年生れ。画家・神戸芸術工科大学教授。
大阪大学文学部美学科卒。セツ・モードセミナー卒。1985年、第6回日本グラフィック展大賞受賞。東京・神戸を拠点に、天使画をはじめ、書籍装画、広告ポスター、ライヴペインティング、絵本など幅広く活動。角川映画『人間失格』(2010)の劇中画など他分野とのコラボレーション多数。「Holy Basil」(青土社)、「ぼくらのオペラ」(イースト・プレス)、「夢金」(文:立川談春 あかね書房)など著書・共著書・絵本も多数。2019年はNISSAY OPERA「ヘンゼルとグレーテル」の宣伝美術を担当。

神戸北野美術館サイトはこちら

神戸北野美術館ミュージアムカフェについてはこちら

関連記事

検索

2019年10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

おススメ記事一覧